オリジナルコンテンツ


ヤフーや、グーグルなどの検索エンジンから見込み客が訪問してくる
アクセスをいかにして事前に読み取って対策を打っていくのかが
コンテンツをネットに公開する上でとても重要なことになります

最近は検索エンジンの目も厳しくなってきていますので
ライバルよりもオリジナルコンテンツとして認知してもらえるように
企業も、個人事業主も、新規顧客や成約等々を少しでも獲得する為に
ホームページや、ブログを綺麗に作成されていますが

おそらく、最初に思っていた以上に、見込み客からのアクセスって
あまり集まっていないのではないかと思いますが、いかがでしょうか?

shutterstock_120451600

新規の事を考える前に、リピーターを生み出す仕組み作りの方が先です

ただ、ブログやホームページを作っただけでは、集めたいアクセスは
100%集まりませんし、SEO対策だけでは安定もしていきませんので・・

少し詳しい方なら分かると思いますが、アクセスが集まらない原因として
キーワードのズレや、記事数・文字数自体が少ないのもあるのですが

どういうターゲットに対してホームページやブログを作るのか?
この様な部分を、はじめの段階でしっかりと決めないといけません

ここを大半の方々がおそろかにされたまま、WEB関係の業務を
業者に任せていらっしゃるところが本当に多いです(大丈夫ですか?)

そうではなく提供するサービスに対して、どのぐらいのニーズがあるかどうかを
皆さま自身がインターネットを使って、しっかりとリサーチする必要があります
この当たり前の作業を、ほとんどの方がやっていません

ホームページやブログなどのコンテンツは、設計図を組んでから
本格的に作成していかないと、あとあとが大きくズレていきます

ただ、ネット関連に詳しくない方は、どういう風に行えばいいのか?
全く分からないのが当然だと思いますし、コンサルティングを受けていても、
基本の軸になる部分からの作り方を教えている所はほとんどありません

ネット集客の基礎的な部分から勉強されたい方

感動集客では、個人事業主さまをはじめ、中小企業のホームページやブログに、
安定したアクセスを集めながらリピーターを生み出すまでの仕組み作りや
新規申し込みや、商品が売れるまでの仕掛けまでを徹底的にサポートしています

最近の傾向としてよくあるのが、アメブロなどをオフィシャルサイトにされている
個人事業主さまの場合、綺麗にデザインを施されているのは良いことですが
どういうコンセプトでデザインをされたのか?よく分からないのですね

毎日、記事も投稿されていらっしゃるのですが、記事タイトルも、記事の中身も
ブログのコンセプトと全くあっていないので、集客に繋がっていないんですね

アメブロ読者がある程度いれば、そこそこはアクセスを集められますが
どういう人に読者登録をしているのかで、アクセス数は変わりますし
キーワードを意識せず投稿されているので、外部からのアクセス
ヤフー・グーグルからはほとんどありません

また人が居なくなった時のリスクヘッジ対策も出来ていません

なんの為にアメブロを使い、人が居なくなった時のゴール地点を
どういう風に変えていくのか?まで把握した上で行うのがセオリーです

アメブロからも、ヤフー・グーグルからもグローバルでアクセスを
集めれられた方が差別化になりますので、私達はそちらのやり方をオススメします

その為に身に付けないといけないのが、ターゲットを決める事と
集客の基礎となるキーワード選定を身に付けることです

このキーワードに対する考え方についても感動集客の方では、
基礎的な部分からしっかりとフォローをさせて頂いています

ページ上部へ戻る