facebookページで集客 実は個人アカウントが肝

20130924_12

facebookページで集客をしたいと思われている個人事業主さまや
企業の方にもご理解しておいてほしいのですが、どういうテーマで
何を中心に投稿していくのか・・ここ明確になっていますか?

facebookページは、検索エンジン(ヤフー・グーグル)からも拾われるので
タイトル名にも、しっかりとリサーチをして、どのキーワードを使うのか?
それを決める必要もあります(店舗集客で使いたい方は特にです)

こういう事をちゃんとやらないとfacebookページを立ち上げても
一か月も経過しない内に更新が続かず放置した状態になっていきます
その原因の根本は何かというと、テーマが決まっていないからです

facebookページをどういう風に生かせばいいのか?はコチラに明記しています

大半の方がデフォルトで普段からやっているのは、個人のアカウントで繋がっている友達に
facebookページ開設しました、良かったらいいね!をお願いしますと告知するだけで、
さきほどもお話をした通り、その後が全く続かずに放置した状態になっています

はじめは仲の良い方が興味本位や、普段からの付き合いもあるので
最初の内はいいね!はしてくれますが、ビジネスには繋がらないです

つまり、はじめにどういう人を集めないといけないのか?
そして、個人アカウントの中で、どういう人たちと繋がらないといけないのか?
そもそもの最初の段階から、実はうまくいってはいないのです

ここをクリアーにする為には、はじめに設計図を作っておかないと
せっかく作ったfacebookページが活きていきません

設計図さえできれば何をやるべきなのか?それが明確に見えますのでfacebookページから、
自分のブログやホームページへ誘導させる為の誘導方法も良く見えてきますよ^^

余談ですが、facebookページは、仕組み上、個人アカウントの投稿よりも
ニュースフィードに投稿したページが表示しにくい仕組みになっています

だからこそ、個人アカウント⇒facebookページの関係性を作らないといけません
個人アカウントで大切にしている方達が、facebookページも支えてくれるのです

どんな事に興味がある人と、個人カウントで繋がっていくのか?も大事だということです

仮に、あなたの友達数が5000人いたとしましょう!facebookページを開設した時に
この5000人の方に投稿内容が届くのか?というと、そんなことはありません
だいたい250人~300人前後と言われています

つまり、普段から全く付き合いのない友達をいくら増やしても意味もありませんし、
逆に増やしていけばいくだけ、仲の良い方の投稿が見えなくなってしまう現象が
個人アカウントの中で頻繁に起きはじめていきます

facebookページで集客を安定させたいのであれば、外部からのアクセスも想定しつつ
個人のアカウントとfacebookページの関連性を連動させておく必要があります
検索エンジンからも、facebook内の個人アカウント経由などを大切にしてください

このあたりがうまくいってから、テーマに合わせた人達をfacebook広告を打ってみて
facebook内にいる顕在顧客にアプローチをかけていくと良いと思います

余談になりますが、今、友達を増やすことに一生懸命な方は注意が必要です
もしもですよ?facebookを使う利用者が減ってしまったら友達数を増やしても、
そもそもの利用者が減っていけば、これまでの努力が水の泡になるかもしれません。

それなのに友達を増やし続けますか?facebookだけに頼っていても集客や販売が
長期的に安定することはありません、あくまで集客手段の1つに過ぎないのです

ホームページも、ブログも、各ソーシャルメディアもしっかり運営して
各コンテンツに役割を与えることがとても大切になります

※は必須項目です
メールアドレス※
お名前(姓名)※ 姓と名はスペースで区切ってください
      

関連記事

ページ上部へ戻る