お店のブログにアクセスを集める為に・・

2013289811745

お店のブログを持っていらっしゃる個人事業主の方は、
ネット集客の1つとして、一般的な無料ブログではなく
アメブロを運営されている方が非常に多いと思います

アメブロを使っている中で、アクセスは集まっていますか?
キーワード、記事タイトルは意識していますか?

基本的なことになりますが、色んな方のアメブロを拝見させて頂くと、
記事タイトルの作成が、かなり適当です(これだと将来性がありません)

ちょっと、記事タイトルの例を挙げてみましょうね

⇒ 今日の出来事、
⇒ 〇〇さんとランチ~♪
⇒ 出張から帰ってきました~
⇒ 今日から3日間セール開始です!
⇒ カウンセリングを終えてみて・・

などなどです

ユーザーが、あなたのホームページや、ブログに辿り着く為に
どのキーワードを使って、アクセスを集めたいのか?を
ちゃんと意識しておかないとダメです><

もちろん、事前の設計や、市場のリサーチが必要になりますが、
日頃から今挙げた例の様に、キーワードを無視した状態で
記事タイトルを作っているとアクセスは集まりません

*またアメブロのアクセス解析は、全く役に立ちませんので
ここも気を付けてくださいね!

アメブロの読者登録数がある程度いるのであれば利用者がいる間は、
記事更新をすると、ある程度のアクセスは見込めます

僕のアメブロだと、3300名ぐらいの方が
読者登録をしてくださっているので、

3300名の10~12%ぐらいの方々が、
本人のアメブロ管理画面からのお知らせを通じて
自分のブログに訪問をしてくれるという感じです

ここからのアクセスは、アメブロのメリットの1つですが
これだけに頼るのではなく、グーグルから、ヤフーからの
直接検索からアクセスを呼び込まないといけません

今、アメブロでアクセスを集めることができても
アメブロの利用者が減る事も視野に入れてやるべきです

それを考えた時に、せっかく書いた記事のタイトルが
今日の出来事とか、〇〇さんとランチ~♪と書いても、
そのキーワードでしたら、誰も検索をしませんので、

検索結果として、TOPページや、各個別ページなどが
検索エンジンの中で、全く引っかからないのです

仕事が忙しくて1つ1つと向き合うのは面倒かもしれませんが、
これらは当たり前にやらないといけないことなんですよね・・
広告費用を掛けずに集客をしたいのならです・・

つまり、何をテーマにして、どういう内容を書くのか?は
「今日は何を書こうかな~」という気分で決めるのではなく

はじめに設計図(マップ)に起こして構成を練ったあとに
キーワードを意識しながら記事を投稿していくと少しずつ
アクセスは安定してくるのです

ここをちゃんとやらないと、記事をどれだけ書き続けても
あなたのホームページや、ブログにアクセスが集まりません

※は必須項目です
メールアドレス※
お名前(姓名)※ 姓と名はスペースで区切ってください
      

関連記事

ページ上部へ戻る