1. TOP
  2. セルフコンテンツ
  3. カテゴリ分け
  4. ホームページやブログのカテゴリ分け 適当ではダメです

ホームページやブログのカテゴリ分け 適当ではダメです

 2013/08/06 カテゴリ分け この記事は約 2 分で読めます。 182 Views

ホームページでも、ブログでも訪問者のために
作り手はカテゴリを作成するわけですが

うまくいっていない方ほど、このカテゴリ作成が雑ですし
よく意味が分からないカテゴリになっています

理由は明確で、最初にブログを作成する時に
自分の頭の中でイメージして作成するからです
カテゴリ作成はイメージで作るものではありません

訪問者の為にも、カテゴリの仕分けは
きっちり行わないといけないのですが

だからこそ、はじめてに時間がかかっても
ブレインダンプ、リサーチが必要となります

ここをきっちり行った後に、マインドマップを使い
自分でカテゴリを決めて、この一致した内容は
このカテゴリに入れると1つずつまとめていきます

こうすることで、毎日自分が何を書けばいいのか?
手に取る様に分かりますし、今日は何を書こうかな・・
という事にはならないので手が止まる事もありません

カテゴリは、自分のイメージで作成するのではなく
自分のテーマに合わせて、訪問者がアクセスをした時に
観覧しやすいようにまとめてあげることが大切です

※は必須項目です
メールアドレス※
お名前(姓名)※ 姓と名はスペースで区切ってください

\ SNSでシェアしよう! /

(株)感動集客の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

(株)感動集客の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!